sozai_head.jpg

タグ「新選組」の一覧

壬生寺

案内 写真はクリックすれば拡大

壬生寺さんの写真です。
節分会と壬生狂言が有名なお寺です。
991年創建の律宗のお寺。

壬生寺の写真素材

お盆の万灯供養会。雨脚の強いなか、参拝者がちらほらと。

壬生寺 万灯供養会の写真素材


壬生寺の写真素材


壬生寺の写真素材


千体仏塔と本堂。

壬生寺の写真素材


門の外からも千体仏塔がよく見えます。

壬生寺の写真素材


節分の壬生寺。大勢の参拝客でごったがえします。壬生狂言がくりかえし上演されます。

壬生寺 節分会の写真素材

真冬ですが、たくさんの屋台も出てにぎやかです。

壬生寺の写真素材

壬生寺は新選組ゆかりの地としても知られています。新選組の隊士たちが訓練を行った場所でもあり、実際に隊士たちが壬生狂言を見て楽しんだことも記録にあるそうです。


このページをシェアする。


画像を右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
または、画像をクリックして原寸大の写真を表示してから、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。

お持ちのウェブサイトに当サイトへのリンクを貼っていただければ、無料でお使いいただけます。ウェブサイトが無い場合はこちらをごらんください。)

お役に立ちましたら、インスタグラムもフォローしてください。

新徳寺

案内 写真はクリックすれば拡大

壬生寺の向かいに建つ新徳寺さんの写真です。
のちに新選組となる浪士組が京都に入ってすぐ集合したお寺で、本堂では清河八郎が彼らに向かって演説を行いました。
通常は拝観できません。

新徳寺の写真素材


このページをシェアする。


画像を右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
または、画像をクリックして原寸大の写真を表示してから、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。

お持ちのウェブサイトに当サイトへのリンクを貼っていただければ、無料でお使いいただけます。ウェブサイトが無い場合はこちらをごらんください。)

お役に立ちましたら、インスタグラムもフォローしてください。

金戒光明寺

案内 写真はクリックすれば拡大

金戒光明寺は「黒谷さん」の愛称で親しまれている浄土宗大本山です。
三重塔がふたつ見えますが、真ん中奥のは北側の真如堂の三重塔です。
山は紫雲山。左の奥は吉田山です。

金戒光明寺の写真素材

法然上人が比叡山を下りて草庵を結んだのが始まり。

金戒光明寺の写真素材

山門や本堂。

金戒光明寺の写真素材


三重塔と墓地と桜。アフロ仏もこのへんにおられます。

金戒光明寺の写真素材

金戒光明寺アフロ仏の写真素材


粟田神社境内から見る金戒光明寺。

金戒光明寺の写真素材

金戒光明寺の写真素材


四条河原町から遠望する金戒光明寺の堂塔。

金戒光明寺の写真素材

金戒光明寺の写真素材


お江さんや新撰組ゆかりのお寺でもあります。

金戒光明寺の紅葉 写真素材

金戒光明寺の紅葉 写真素材

金戒光明寺の境内で美しい紅葉が見られるのは紫雲の庭。本堂の北側にあるお庭です。

金戒光明寺の秋 紅葉の写真素材


金戒光明寺の紅葉写真素材


会津藩殉難者墓地にも真っ赤なカエデ。
金戒光明寺 会津藩士の墓地の写真素材


金戒光明寺の雪景色。

金戒光明寺の雪の写真素材

朝からいろいろ回ってからの訪問でしたので、雪はだいぶん融けました。
その代わり、青空がきれいでした。

金戒光明寺の雪の写真素材

雪の金戒光明寺の写真素材


三重塔。

金戒光明寺の雪の写真素材


次は早春の金戒光明寺
梅が咲いています。

金戒光明寺の春 梅 写真素材

金戒光明寺の春 梅 写真素材


次は桜。金戒光明寺にはたくさんの桜があります。

金戒光明寺の春 桜 写真素材


金戒光明寺の桜の写真素材


金戒光明寺の桜の写真素材

塔頭の永雲院前の桜。

金戒光明寺の春 桜 写真素材


金戒光明寺の桜の写真素材


墓地から見る山門越しの夕景。

金戒光明寺の夕景の写真素材

以前のそうだ京都行こうの特集でも紹介された夕景です。

金戒光明寺の夕景の写真素材


墓地から見る夜景。

金戒光明寺の夜景の写真素材

三重塔の後ろからぼんやりした満月が現れました。

金戒光明寺の夜景の写真素材


山門に掛かる月。

金戒光明寺の夜景の写真素材

夏の三重塔。

金戒光明寺の三重塔 写真素材


このページをシェアする。


画像を右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
または、画像をクリックして原寸大の写真を表示してから、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。

お持ちのウェブサイトに当サイトへのリンクを貼っていただければ、無料でお使いいただけます。ウェブサイトが無い場合はこちらをごらんください。)

お役に立ちましたら、インスタグラムもフォローしてください。

光縁寺

案内 写真はクリックすれば拡大

壬生の光縁寺さんの写真です。知恩院の系列のお寺です。
新選組との交流もあったお寺で、隊士の弔いや埋葬もしたそうです。
山南敬介のお墓があります。
(写真準備中)

光縁寺の写真素材


このページをシェアする。


画像を右クリックで「名前を付けて画像を保存」。
または、画像をクリックして原寸大の写真を表示してから、右クリックで「名前を付けて画像を保存」。

お持ちのウェブサイトに当サイトへのリンクを貼っていただければ、無料でお使いいただけます。ウェブサイトが無い場合はこちらをごらんください。)

お役に立ちましたら、インスタグラムもフォローしてください。

このページの上部へ

五十音順索引

↑お探しの場所がはっきりしている場合はこちらから。

ご案内



よく使われる写真


京都のgif写真素材
↑たとえばこんな写真を掲載しています。

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

  1. 2022年4月 [1]
  2. 2022年3月 [1]
  3. 2022年2月 [1]
  4. 2022年1月 [7]
  5. 2021年12月 [8]
  6. 2021年11月 [1]
  7. 2021年10月 [4]
  8. 2021年9月 [3]
  9. 2021年8月 [1]
  10. 2021年7月 [2]
  11. 2021年6月 [3]
  12. 2021年5月 [3]
  13. 2021年4月 [1]
  14. 2021年3月 [2]
  15. 2021年2月 [1]
  16. 2020年12月 [3]
  17. 2020年11月 [4]
  18. 2020年10月 [29]
  19. 2020年8月 [34]
  20. 2020年7月 [10]
  21. 2020年6月 [8]
  22. 2020年5月 [21]
  23. 2020年4月 [8]
  24. 2020年3月 [6]
  25. 2020年2月 [4]
  26. 2020年1月 [26]
  27. 2019年12月 [6]
  28. 2019年11月 [2]
  29. 2019年9月 [8]
  30. 2019年8月 [1]
  31. 2019年7月 [10]
  32. 2019年6月 [25]
  33. 2019年5月 [8]
  34. 2019年4月 [16]
  35. 2019年3月 [19]
  36. 2019年2月 [11]
  37. 2019年1月 [12]
  38. 2018年12月 [15]
  39. 2018年11月 [16]
  40. 2018年10月 [67]
  41. 2018年9月 [63]
  42. 2018年8月 [55]
  43. 2018年7月 [29]
  44. 2018年6月 [95]
  45. 2018年5月 [93]
  46. 2018年4月 [93]
  47. 2018年3月 [35]
  48. 2018年2月 [47]
  49. 2018年1月 [10]
  50. 2017年12月 [8]
  51. 2017年11月 [7]
  52. 2017年1月 [4]
  53. 2016年12月 [27]
  54. 2016年11月 [10]
  55. 2016年7月 [1]
  56. 2016年6月 [1]
  57. 2016年4月 [1]
  58. 2016年1月 [1]
  59. 2015年12月 [5]
  60. 2015年8月 [3]
  61. 2015年6月 [4]
  62. 2015年5月 [2]
  63. 2015年3月 [3]
  64. 2014年12月 [2]
  65. 2014年11月 [5]
  66. 2014年10月 [1]
  67. 2014年9月 [3]
  68. 2014年6月 [7]
  69. 2014年5月 [4]
  70. 2014年4月 [1]
  71. 2014年3月 [3]
  72. 2014年2月 [6]
  73. 2014年1月 [9]
  74. 2013年12月 [3]
  75. 2013年9月 [3]
  76. 2013年8月 [3]
  77. 2013年5月 [6]
  78. 2013年4月 [14]
  79. 2013年3月 [7]
  80. 2013年2月 [2]
  81. 2013年1月 [4]
  82. 2012年12月 [4]
  83. 2012年11月 [7]
  84. 2012年10月 [9]
  85. 2012年9月 [8]
  86. 2012年8月 [16]
  87. 2012年7月 [2]
  88. 2012年6月 [1]
  89. 2011年5月 [4]
  90. 2011年4月 [9]
  91. 2010年7月 [1]
  92. 2008年8月 [1]
  93. 2008年7月 [1]
  94. 2008年6月 [2]
  95. 2000年7月 [1]
  96. 2000年5月 [2]
  97. 2000年4月 [1]
  98. 2000年3月 [2]